不動産担保ローンとは

高額融資は不動産担保ローン

高額融資が必要な際は不動産担保ローンが良いです。

不動産担保ローンとは

高額の融資が必要になった…そんな困った状況、どうしようかと相談した時に、不動産担保ローンが良いと聞いたことがありませんか?

不動産担保ローン、いったいどのようなものでしょう!?

不動産担保ローンとは不動産を担保にして融資を受ける(借り入れを行う)ことを言います。

担保とは借りたお金が返済できなくなった時に、その弁済にあてる物品のことを言うのですが、不動産担保ローンはお金を借りる人が不動産を担保にすることによって、不動産評価額の範囲内において借り入れが出来るのです。

つまり不動産を担保にすることで、高額な融資を受けることが可能となるので、まとまった資金が必要な人、事業資金や各種購入資金が必要な人、新たに事業を起こそうとしている起業家などなどの方に大変役に立つ金融商品なのです。

では、この不動産担保ローンで融資を受けたいといった場合、どういった不動産が担保に出来るのかというと、原則は借り入れをする本人所有の不動産が必要になります。

しかしながら、親名義の不動産であっても担保を提供する人が同意して、担保提供者が連帯保証人となる場合には利用が可能となります。

金融会社によっては、第三者が所有する不動産を担保にして借り入れが出来るというところもあるので、大変幅広い金融商品と言って良いですね。

高額融資は不動産担保ローン Copyright (C) jonmarquis.com. All Rights Reserved.